株式会社メノガイアはリフォームで地震対策をご提案しています。

TEL:0120-513-412


地震対策は大丈夫ですか?

TOP » ブログ
ブログ
2018年03月31日

こんにちは、メノガイア広報です。

皆さんはスモークサーモンはお好きですか?

サンドイッチに、白ワインのお供にと女子の大好きなサーモンですが、北海道は苫小牧発のスモークサーモン専門店があるのです。

私はまだ食べたことがないのですが、銀座にも店舗があり、メノガイアの同僚とどんなものなのか食べてみたいと話しています。

何より気になるのが、サーモンがプリントされた保冷バッグです。

なんというセンス!
お魚モチーフ好きにはたまらないデザインです。

まずはサーモンを試してみたいですね。

メノガイア広報

2018年03月31日

こんにちは、メノガイア広報です。

銀座のど真ん中に、野菜畑があるのをご存じですか?

あんな都会にそんなものあったっけ??と首を傾げる方も多いかと思いますが、その野菜畑ら文具のビル伊東屋の11階にあります。

どこか近未来的な水耕栽培のファームで葉物野菜が青々と茂っていて、その光景に何だか映画の中の風景みたいとメノガイアの同僚も驚きを隠せないようでした。

同じビルのカフェやジューススタンドで消費されているのもなんだかいいですよね。

メノガイア広報

2018年03月31日

こんにちは、メノガイア広報です。

皆さんは食パンはよく食べますか?
私の中で食パンとは、とくにありがたみもないごくごくありふれた日常の食べ物なのですか、最近ではそんな食パンのちょっといいもよがブームですね。

メノガイアの同僚が言うには、ちょっといいところや、お気に入りのベーカリーの食パンに、ボルディエやエシレなどの、これまたちょっといいバターをつけて食べるのがたまらなく幸せなんだとか。

そんな美味しいトーストののんびりした朝ごはん憧れます。

メノガイア広報

2018年03月31日

こんにちは、メノガイア広報です。

最近、じわじわと捏ねないパンのブームが来ているようです。

捏ねないパンは何よりも手軽さがキモ!
捏ねなくても長時間発酵で、簡単にもちもち食感のパンが出来上がるのだとか。

メノガイアの同僚は、実際捏ねないパンを焼いたことがあるそうなのですが、もっちりとしたバゲットのようなかんじなのだとか。

バターなどの油分が入らないのでバゲットに近くなるのかもしれません。

皆様も試してみてはいかがでしょうか。

メノガイア広報

2018年02月28日

こんにちは、メノガイア広報です。

花粉シーズンで発酵食品に注目しているのですが、そこで気になる事がひとつ。

発酵食品って火を通しても体にいいのでしょうか?

お味噌汁や納豆炒飯、豚キムチ。
塩麹に漬けた肉や魚を焼いてしまったら、せっかくの発酵食品の良さが台無しなのでしょうか?

メノガイアの同僚に発酵に詳しい人がいるのでこの疑問をぶつけてみた所、発酵食品を摂ることは火が入っていようがいまいがいいこと。

火が入れば菌は死んでしまうけれど、それまでに生産した有用物質や旨みは残り、さらに死んだ菌は体内で善玉菌のエサになるそう。

火を入れずに摂取すれば、それもなおよいとのことでした。

とにかく発酵食品を摂るように心掛ける事が大事なようですね。

メノガイア広報

2018年02月28日

こんにちは、メノガイア広報です。

皆さんは発酵と腐敗の違いをご存じですか?
微生物の働きによって何かが分解されていくときに、私たちにとっていいものを作り出す場合は発酵、そうでない場合は腐敗とされています。

味噌や醤油、お漬物など私たちの暮らしには欠かせない発酵食品ですが、メノガイアの同僚の知り合いには、毎日ヨーグルト、お味噌汁、納豆、キムチなどのお漬物をたくさん摂ることで今年は花粉症の症状が出ていないなんて人がいるそうです。

発酵食品が花粉症にいいらしいという話は聞いたことがありましたが、実際そこまで効果が出た人の話は初めて聞いたので、ちょっとびっくりでした。

私もこのシーズンは発酵食品多めで暮らしてみようかと思っています。

メノガイア広報

2018年02月28日

こんにちは、メノガイア広報です。

皆さんタピオカドリンクは好きですか?
最近タピオカドリンクの中でも、ミルクティーではなくて、ベトナムアイスコーヒーのタピオカ入りが、ちょっとしたマイブームです。

フォーが美味しいお店で出会ったこちら、練乳を入れるベトナムコーヒーに甘いタピオカが入っています。

メノガイアの同僚はタピオカが好きで、自宅でもタピオカを湯掻いて甘く味付けし、タピオカドリンクを楽しんだり、デザートにしたりしているそうです。

ブラックタピオカだけじゃなく、カラフルものもあるので、お子様も喜んでくれそうですよね。

メノガイア広報

2018年02月28日

こんにちは、メノガイア広報です。

皆さんはピニャータケーキをご存知でしょうか?
ピニャータケーキとは、ホールのケーキをカットしたら、お菓子などがザバーつと出てくるびっくり箱のようなケーキ。

お子さんのお誕生日会などにとっても人気があるそうです。

メノガイアのお菓子作りが大好きな同僚によると、ネイキッドケーキの中をくり抜き、グミやゼリービーンズ、エムアンドエムズなどを詰めてクリームでデコレーションするのだそうです。

子供たちは大喜びでしょうね!

今度大人向けに果物なんかで作ってみようかと思っています。

メノガイア広報

2018年01月31日

こんにちは、メノガイア広報です。

朝起きて、上着を羽織って家事やら何やらを済ませているうちに、ついついヒーターを付けるのを忘れてしまうのですが、ふとした時に寒い!ヒーターをつけなきゃ!となる室温がいつも決まって13℃だということに最近気づきました。

いつだかメノガイアの同僚と、人はどれくらいの温度から寒さを感じるのかという話になったのですが、冬に部屋着の場合は我慢出来なくなる温度は13℃でした。

皆さんはどれくらいですか?

メノガイア広報

2018年01月31日

こんにちは、メノガイア広報です。

最近よく塩麹を作っているのですが、塩によってだいぶ味が違うことが分かってきました。

いつもは安価で一般的な食塩を使って作っていたのですが、良かれと思って藻塩での塩麹作りに挑戦。

味見してみたらメノガイアの同僚もびっくりの後味の悪さ…。

なんというか、苦味があるような感じで辛味も強いというか。

マイルドな味わいの塩麹に慣れていたので、ほんとにびっくりしました。

にがりが多めとかそういうことなのかもしれません。
もしかしたら、藻塩の時は塩分を減らした方がいいとか?

奥深き塩麹の世界ですね。

メノガイア広報